株式会社プラネットテーブル

  • ABOUT US

  • SERVICE

  • NEWS&RELEASE

  • JOIN US

  • PROJECT&ACTION

  • BLOG

  • CONTACT

NEWS & RELEASE

2015.4.8

『SEND(センド)』試験運用開始のお知らせ

2015年4月8日、プラネット・テーブル株式会社は、全国の優良生産者にとっての直売(営業・配送)プラットフォーム「SEND(センド)」の試験運用を開始いたしました。

 

「SEND(センド)」は、食の流通における課題を解決する、新しいプラットフォームです。

 

中間業者が多く介在する「既存流通システムの課題(時間がかかり鮮度・状態が劣化する、価格は高い、産地の情報が伝わらない、廃棄量が多いなど)」と、「産直取引の課題(受発注に手間がかかる、送料が高い、届くまでにタイムラグがある、目利き・検品がないことなど)」の両方を解消するモデルとして、注目されています。

 

生産に集中したい生産者にとって、需要が集中する都市部での販路開拓は容易ではなく、また個別に梱包・出荷するのも大きな労力を必要とします。また、既存流通が定める規格(色・形・大きさなど)により、美味しくても合理的な価格で売ることができない食材も多く抱えています。こうした状況に対し「SEND」は、多様な需要・取引先を発掘し生産者と繋げる「生産者の都市部直接流通機能」としての役割を果たしてまいります。

 

現在「SEND」は、東京中心部のトップ・レストランを対象(現在は、渋谷区、港区、目黒区、千代田区、新宿区中心。その他は一部のみ対応)としてスタートしていますが、取扱い生産者/食材をさらに拡充すると共に、弊社最大の強みである「自社配送」でのお届けエリアを順次、拡大していきます。将来的には、各エリアごとに拠点(店舗配送&小売機能)を構築し、一般生活者の方に対しても、厳選した生産者・食材に出会うことができる環境をご提供してまいります。

 

SENDは、「良い生産者・良い使い手・良い食材」を繋ぐ新しい流通プラットフォームとして、「本当に求められる品質の再定義」と「需要と供給の真の一体化」を図り、食産業のバリューチェーンを再構築していくことを目指していきますので、是非ご期待ください。

 

本件に関するお問い合わせは、こちらからお願い申し上げます。

NEWS & RELEASE一覧へ