社会問題を料理で解決する 社会派料理コンサルタントの小鉢ひろかさんとコラボ。SENDX!の「レストラン野菜」を使ったオリジナルレシピ付き野菜BOXを販売します!

当社が展開する、生産者・飲食店の想いと、消費者の食への好奇心をクロスさせるサービス「SENDX!(センドクロス)」(https://shop.planet-table.com/)にて、2021年11月25日(木)より、青果店にて廃棄予定の野菜を、のべ3トン料理に変えた通称 “捨てない料理人”小鉢ひろかさんとコラボレーションし、SENDX!で取り扱っている「レストラン野菜」を使ったオリジナルレシピ付きの野菜BOXを販売開始。小鉢ひろかさんが考案したオリジナルレシピは、SENDX!のサイトに随時公開いたします!

■これまでの活動について

プラネット・テーブル株式会社は、2015年8月にリリースした農畜水産物の流通・物流プラットフォーム「SEND(センド)」(https://send.farm/)を介して、生産地と消費地を繋ぎ、生産と消費の間にある流通非効率や情報の非対称性を解消することで、「フードロス問題の解決」と「地域の農畜水産業が持続する社会の実現」に取り組んでおります。

また、2021年2月より開始した生活者向けサービス「SENDX!(センドクロス)」では、これまできっかけやチャンスが無かったことから全国的に広く知られていない地方で眠っている商品を多数販売。2021年7月から10月にかけては、全国の生産者の想いと「おいしい!」でつながる”つながるグルメ体験”を実施。東京・銀座で、生産者の想いが詰まったこだわりの一品を自動販売機で販売し、生産地のみで消費されている食材やその生産者の想いと都内の消費者をつなぐ取り組みを行いました。

一方、小鉢ひろかさんはInstagramで「本当に食べるべきタイミングの旬野菜情報」として珍しい旬食材の美味しい食べ方をなど発信し、現在2.4万人以上のフォロワーを集め人気を博しています。

過去には、小売を経験した料理人として百貨店・大手スーパーマーケットの販売促進コンサルに従事し、斬新な食べ方提案でズッキーニを1時間で100本完売させたり、昨年実績で決まるMD計画にメスを入れ、適切な旬食材の提案や若年層のニーズに合わせた企画などを行い、大手スーパーマーケットのMDコンサルを担当してきました。

現在は、冷凍野菜やB品食材を使った商品開発を得意とし、飲食店のメニュー開発や、珍しい旬食材に関するコラムの執筆やコンテンツ制作、京料理をベースとした和食、Vegan対応などのレシピ開発などを行っています。

 

■コラボレーションの背景

今回SENDX!で販売する『カラフル野菜BOX』や『ユニーク野菜BOX』の中には、レストランでは日常的に扱われているものの一般的にはあまり知られておらず、生産地のみで消費されている野菜や、プロ向けの野菜が多く含まれています。

これらの野菜は流通量が総じて少ないため、知名度が低く、ブランド化されていても経済的価値が上がらず生産者の収益にならないといった課題があり、「生産量および農業就業者の減少」や「多様な食と農業の衰退」を後押ししています。

こういった課題に対し、珍しい旬食材に関するコラム執筆やコンテンツ制作、数々のレシピ考案といった消費者に対する豊富な食材提案の実績を持つ小鉢ひろかさんとコラボレーションすることで、消費者に対し「生産地のみで消費されている野菜」や「プロ向けの野菜」の魅力を伝えるとともに、生活の中に簡単に取り入れられる野菜の活用方法の提案を行うことで「野菜の知名度および経済価値・生産者利益の向上の実現」や、「多様な食と農業の持続」に貢献してまいります。

 

■販売するオリジナルレシピ付き野菜BOXについて

今回新たに販売するのは、『カラフル野菜BOX』『ユニーク野菜BOX』の2種類です。

 

▼カラフル野菜BOX

 

・人参( 黄・紫・白)

・紫白菜

・紅くるり大根

・赤軸水菜

・紫いも

・赤皮かぼちゃ

・トレビス

・エディブルフラワー

・りんご/紅玉

・ミニトマト(みどりちゃん)

・ミニトマト(イエローミミ)

・ミニトマト(トスカーナバイオレット)

・ミニトマト(オレンジ)

※ご購入頂いた方にはお野菜の詳細をお送りします。

※お野菜の状態や時期によって、お送りするお野菜が一部変更する場合がございます。

 

▼ユニーク野菜BOX

 

・フェンネル

・カリーノケール

・リーキ

・カーボロネロ

・ビーツ

・黄ビーツ

・ローゼル

・根パセリ

※ご購入頂いた方にはお野菜の詳細をお送りします。
※お野菜の状態や時期によって、お送りするお野菜が一部変更する場合がございます。

 

■レシピについて

『カラフル野菜BOX』『ユニーク野菜BOX』ともに各5種類のレシピをご用意。

小鉢さんには、2人暮らしのおうちを舞台に、仕事終わりの夜ごはんと休日のちょっと贅沢なごはんをイメージしてレシピを考案していただきました。

食材を手にとってから料理が完成するまでの風景が思わず目に浮かぶコラムのようなレシピになっていますので、読み物としてもお楽しみいただけます。

 

■レストラン野菜について

「レストラン野菜」とは、東京23区、ミシュランガイド掲載店など都内のトップレストランを含む4,500店舗以上が利用する農畜水産物の流通・物流プラットフォーム「SEND(センド)」で販売しているプロ向けの野菜です。全国約6,000名の生産者が育てる野菜は、多くのシェフに選ばれ高い評価を得ております。

そして、生産者・レストランの想いと、生活者の皆さまの「食」への好奇心をクロスさせるSENDX!(センドクロス)では、「レストラン野菜」の美味しさや希少性といった魅力をより多くのみなさまにお伝えできるよう、一般のご家庭に向けてさまざまな切り口で「レストラン野菜」BOXを企画し、販売を行っております。

 

■小鉢ひろかさんのプロフィール


小鉢ひろか / 社会派料理コンサルタント
青果店にて廃棄予定の野菜3000kgを料理に変えた、通称「捨てない料理人」。京料理を専門に、クッキングスクールにて講師として活躍。フィリピンでの語学留学をきっかけに、教育格差がもたらす栄養失調に気づき、料理を通じて社会問題を解決したいと決意。廃棄・規格外野菜を活用した弁当総菜屋の立ち上げ、百貨店・大手スーパーマーケットの販売促進コンサル、メーカー・飲食店の商品開発など、健康と食品ロス問題の解決を行なっている。Instagram:https://www.instagram.com/kobachi_hiroka/
HP:https://kobachi-hiroka.com/

 

 

 

【商品概要】

販売商品:『カラフル野菜BOX』『ユニーク野菜BOX』
販売開始日時:2021年11月25日(木)
販売ページ:https://shop.planet-table.com/
レシピページ:https://shop.planet-table.com/p/00004
価格:3680円(税込)