「JENESY2019」日ASEAN学生会議に弊社代表森が登壇しました。

外務省が推進する対日理解促進交流プログラム「JENESY2019」日ASEAN学生会議で、弊社代表森が登壇いたしました。

日ASEAN学生会議は「JENESY2019」の一環としてASEAN加盟10か国と東ティモールから将来リーダーとして活躍が期待される大学生を招聘し、

日本の学生を交えて「平和と安定のために日本とアジア諸国の青年ができること」を共通テーマに、現在の課題を共有し、解決に向けて意見交換を行う場です。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/ep/page23_001476.html

今回題材となった諸課題「観光公害と持続可能な観光開発」「外国人労働者」「質の高い教育」「食品ロス」「防災意識」のうち、「食品ロス」の観点で弊社のサービスおよび取り組みの説明を行いました。