VISION

「作る」と「食べる」が
一体化した世界を実現する。

作られた食べ物が、無駄なく人に食べられること。
必要な食べ物が持続的に作られ、行き届くこと。

プラネット・テーブルは、こんな「当たり前のようなこと」が実現する世界を目指しています。

世界の人口は増加の一途を辿り、必要となる食料が増加する一方、生産者は日本でも世界でも急速に減少しています。また、食べ物が作られ届くまでの間には、大量の流通ロスや規格外廃棄、物流の衰退など、多くの課題が存在しています。このままでは、「あと数十年で、食べられない未来が来る」と言われています。

しかし、私たちは違います。これらの課題を解決し、「食べ続けられる未来」を創れると考えています。

プラネット・テーブルは、デザインとテクノロジーとサイエンスを活用し、世界中の人が食べ物の未来づくりに参加する機会を作り、『必要な食べ物が持続的に作られ、無駄なく届き、全ての人が食べる喜びにあふれる社会』を実現します。

COMPANY

所在地
東京都渋谷区渋谷1-11-1 COI西青山ビル6F
代表
Shin Kikuchi (Founder / CEO)
設立
2014年5月30日
資本金
4億6739万9932円(資本準備金含まず)
事業内容
食料生産支援・流通支援プラットフォームの開発・提供

沿革

2017.11.1
「SEND(センド)」が「2017年度グッドデザイン金賞」を受賞
2017.10.31
持続的な水産業を支援する『SEAFOOD by SEND』をリリース。水産・流通イノベーションに参入
2017.10.4
「SEND(センド)」が「2017年度グッドデザイン・ベスト100」に選出。大賞候補にノミネート
2017.9.29
「MEAT by SEND」リリース。SENDが畜産・加工品の取り扱いを大幅拡大
2017.8.31
農業×フィンテックサービス「FarmPay(ファームペイ)」 β版リリース
2017.3.17
移動型ラーニング・コミュニティ「Caravan(キャラバン)」スタート
2017.2.27
「EY Innovative Startup」リテール分野にて表彰
2016.11.21
Forbes JAPAN「NEXT RISING STAR AWARD」部門2位を受賞
2016.11.16
農畜産物の直接商談・取引管理プラットフォーム「SEASONS!」公開版(β版)リリース
2016.08.30
シリーズB(第三者割当増資)完了(金額/比率は非公開)
2016.06.30
「SEASONS!」クローズドβ版リリース
2015.12.31
シリーズA(第三者割当増資)完了(金額/比率は非公開)
2015.08.25
「SEND(センド)」β版リリース
2015.04.08
「SEND(センド)」試験運用開始
2015.03.30
第三者割当増資(金額/比率は非公開)
2015.03.06
第三者割当増資(金額/比率は非公開)
2015.01.31
割当増資(金額/比率は非公開)
2014.12.01
事務所を渋谷区に移転
2014.05.30
プラネット・テーブル株式会社を設立(創業)

アワード

  • Good DESIGN AWARD 2017

    SENDが「2017年度グッドデザイン金賞」を受賞

  • EY Innovative Startup 2017

    Retail部門にて表彰

  • Forbes JAPAN
    THE START UP OF THE YEAR 2017

    Retail部門にて表彰

掲載メディア